So-net無料ブログ作成
検索選択

最近読んだ本 [投資]

タイの話ではありませんが、バンコクの古本屋で見つけた本です。
いや、タイの生活では日本の古本欠かせません!!
「ナニワ金融道 ゼニのカラクリがわかるマルクス経済学」です。
この本、前から読みたかったのですが、なかなか見つかりませんでしたが、最近見つけたので読んでみました。
古本探さずに、頼めばすぐ手に入るのですが、高いの古本で見つけたときには速攻で買いました。
99バーツ・・・内容からすると安いです(ケチ)。
マルクスの経済学は学生の時読んだきりで、その時はあまり関心がなかったのですが、いま年取って「お金はたいせつよ」と思えるようになってから読むと目からうろこです。
この本は、1999年8月に出版された「ナニワ金融道ゼニの魔力」を文庫版にした時に2003年の現状に合わせて改正出版された本です。
内容は
今の日本の資本主義のどんづまりが終わらないのは、政治家や官僚たちがマルクスを学んだことがないから。マルクス経済学を知れば資本主義の本質がよく判る。
労働者はゼニを稼ぐために働いているが、会社だって労働者がいなければ利益を上げられない。
「ゼニとはいったい何なのか」ということを理解できれば、ゼニの勝者になれる!!
ゼニの仕組みを暴く、これぞ『ナニワの金融道』の原点だ!!

読めば金持ちになれるわけではありませんが、お金に対する考え方を変えることにより、努力出来る気がします、ゼニの勝者になりましょう!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。